英語が苦手な人とi-smile(アイスマイル)の相性は?

英語が苦手な人とi-smile(アイスマイル)の相性は?

英会話教材の本当の実力というのは、何があるでしょうか。何を持ってすれば、この英会話教材は本物だということができるでしょうか。

もしそのひとつが、「英語が苦手な人でも話せるようになれる」というものだとしたら、i-smile(アイスマイル)は確実に本当の実力を持っていると断言できます。なぜなら、この英会話教材は英語が苦手な人と相性抜群だからです。

この記事では、どういったところが相性がいいと言えるのかを解説しています。「英語の勉強が嫌い」「いくらやっても無理」と心のどこかで思っていても、読み終わる頃にはきっと違った考えが生まれているはずですよ!

親しみやすさでばっちりマッチ!

親しみやすさでばっちりマッチ!

英語が苦手な人とi-smile(アイスマイル)の相性はいい。はっきりそう言えるのは、i-smile(アイスマイル)が親しみやすい英会話教材だからです。解説していきましょう!

英会話教材は異次元の存在だった

英語が苦手な人にとって、英会話教材というのは異次元の存在ですよね。英語が苦手な人がRPGの勇者だとするなら、英会話教材は最大の敵である魔王が住む城のようなもので、挑むには、それなりの力、知恵、覚悟が必要だと思わざるを得ない。それくらいハードルが高い感覚があるでしょう。

あるいは「せっかく始めたのにできなかったらどうしよう」「なんかやっぱり途中で断念しそうな気がする」と考えている人もいると思います。いずれにしても、英会話教材は身近な存在ではないはずです。少なくとも、自分の家や住む村のように気軽に入ることはできないでしょう。

馴染みのあるドラマでスキルアップ!

i-smile(アイスマイル)が親しみやすい教材なのは、こうしたハードルをほとんどなくしたレッスンを行っているからですね。例えば、根幹となるレッスンは1回15分のドラマです。ドラマと言えば、テレビを付ければやっていることが多いですし、俳優・女優が演じた作品という広い意味で捉えて映画を含めたら、一度も見たことがない人のほうが珍しいと思います。

i-smile(アイスマイル)のドラマは、そうした普段見慣れている作品と違和感がないように作りも本格的です。実際見ていると、レッスンを受けているというよりは新作ドラマを楽しんでいる感覚になります。

アプリをフル活用!

i-smile(アイスマイル)は、ドラマで習ったことをすぐ思い出せるようにアプリゲームで復習するようになっています。またレッスン中にした発音は、無料通信アプリのLINEに付いている録音機能を使えば簡単にi-smile(アイスマイル)に送ることができ、講師からフィードバックがもらえます。あと問い合わせもLINEで可能です。

今はスマホを持っている人がたくさんいるので、アプリも身近な存在になっていますよね。なのでi-smile(アイスマイル)も、わりと早く使いこなせるようになりますよ。少しi-smile(アイスマイル)の存在が身近になってきたんじゃないでしょうか。

先回りしたサービスでぴったり!

先回りしたサービスでぴったり!

もうひとつ英語が苦手な人と相性がいいと言えるのは、i-smile(アイスマイル)に先回りしたサービスがあるからです。英語勉強が得意でない人がつまづきそうなところ、疑問に思いそうなところをサポートする準備が完璧に整っているんですよ。

苦手な人の気持ちがわかってくれる

i-smile(アイスマイル)には、「ホストファミリー」と呼ばれるサポートセンターがあります。ここでは、i-smile(アイスマイル)に参加している講師が対応をしてくれるんです。

私も英語が苦手だった時期に一度問い合わせたことがあって、そのときはi-smile(アイスマイル)で英会話が本当にできるのか不安になり、連絡してしまいました。ちょっと迷惑かなと思ったんですが先生は暖かく受け入れてくれて、アドバイスと応援をしてくれたんです。これには驚きましたね。

すぐに救いの手を差し伸べてくれる

他の英会話教材や英会話教室にも、サポートセンターはあるでしょう。でも時間が限られていて、どこか融通が効かず、あまり活用することができなかったのではないでしょうか。

「ホストファミリー」に所属している先生は、日本だけじゃなく、時差のある海外に住んでいらっしゃる方もいます。だから、いつ連絡しても繋がるようになっているんですね。英語が得意でない人は、勉強をしていても不安はどこか拭いきれないもの。その不安がふとした瞬間に大きくなって、どうしようもなくなったときでも、すぐに救いの手を差し伸べてくれるのがi-smile(アイスマイル)なんです。

まとめ

まとめ

「日常生活に寄り添ったものを活用したレッスンを行ってくれて、身近な存在に感じられる」

「いつでも連絡できるサポートセンターで、暖かく支えてくれる」

これらのメソッドやサービスがあるi-smile(アイスマイル)は、英語が苦手な人と相性がいい英会話教材です。それは自然にi-smile(アイスマイル)を信頼し、レッスンに対するポジティブな気持ちに繋がります。英語を学ぶときに最も大事なのは、「できる」「やれそう」という心持ちです。「英語の勉強が嫌い」「いくらやっても無理」という人には、騙されたと思ってぜひ取り組んでもらいたいですね。

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)の公式サイトへ トップページを見る