【続・感想】i-smile(アイスマイル)をやってみて初めてわかった結果2

【続・感想】i-smile(アイスマイル)をやってみて初めてわかった結果2

i-smile(アイスマイル)は、口コミで大変評判になっている英会話教材。それくらいi-smile(アイスマイル)のメソッドやサービスは優れているんですが、あまりの突拍子もない内容に「まだちょっと信じられない」という人が多いのも事実としてありますね。

私もそんなひとりで、でも食わず嫌いもよくないと考え、思い切って始めたんです。その結果…『【感想】i-smile(アイスマイル)をやってみて初めてわかった効果』で見てもらってわかるように、私は英語を話せるようになりました。今回は、「その記事で紹介しきれなかった内容」をお見せしますので、i-smile(アイスマイル)の正体、魅力をとことん知ってもらえたら嬉しいです!

ドラマのクオリティは意外と上達に関わっていた

ドラマのクオリティは意外と上達に関わっていた

i-smile(アイスマイル)のメインとなるレッスンは、1回15分のドラマです。これを2ヶ月間、日課のように見続けることで、英会話でよく使われる質問や答え方をどんどんインプットしていけるんですね。これで地盤を固めたあとに、ABCソングを歌ってアウトプットの特訓、ゲームによる復習、オンラインレッスンをすることで話せるようになっていく、という流れになっています。

英会話教材なのかと疑うクオリティ

要するにi-smile(アイスマイル)の根幹には、このドラマによる授業があるわけなんです。それでこのドラマがすごくて、何より普段民放で見ているドラマと同じくらいのクオリティなんですよ。

実力派の俳優さん、女優さんが出演していて、下手な演技が目につくことがないので物語に集中して入っていけます。カメラワークも自然です。話の展開も無理がなく、ときに笑い、ときに驚かされ、ときに感動させられる。本当に英会話教材なのか、と思うくらい仕上がっているんです。

完成されたドラマのメリット

このある意味で完成されたドラマには、ふたつのメリットがあるんですね。ひとつ目は無理矢理感がまったくなく、視聴していても疲れにくいことがあります。視聴者を置き去りにしてしまうような急展開だったり、変な場所から撮影していたり…そういうのがあると、見ている側は何とか辻褄を合わせようとしたり、イメージを膨らませようとするんですね。でもそれって余計な力を使っているので、ずっと見ていると頭が疲れてくるんですよ。i-smile(アイスマイル)の場合は、きちんと視聴者に見せることを前提とした演技、撮影、脚本なので、一切そういうことはありません。

もうひとつは、会話の流れが掴めることです。「このフレーズを使ったとき、このフレーズで答える」「相槌はこのタイミングで打つ」。そんな会話特有の「暗黙のルール」「雰囲気」に慣れていけます。このあたりが、もしかしたら教科書に書かれているフレーズを覚えたとしても、いざ会話になると出てこない要因のひとつかもしれませんね。

隠れた上達の要因

このふたつのメリットは、英会話の勉強では本当に重要なものです。「疲れにくい」のは勉強の継続に繋がりますし、「会話の流れが掴める」のは実践的な英会話スキルとなるからですね。i-smile(アイスマイル)のドラマには有名大学で実証されている字幕「スマート字幕」(詳しくは、『【検証】i-smile(アイスマイル)という英会話教材の劇的効果』に書いています!)が使われているんですが…私としては、このメリットも話せる要因として大きんじゃないかなと思っています。

無料サービスでかなり話せる!

無料サービスでかなり話せる!

i-smile(アイスマイル)では、有料版にすぐ申し込めない人のために、i-smile(アイスマイル)の世界が体験できる無料サービスを実施しています。

サービスは全部で4種類!

サービスは次の4種類です。

【無料サービス①】自分だけの紹介文を作成

自分のことを英語で紹介できるようになる文章を作ってくれます。

【無料サービス②】海外旅行も安心なレッスン

海外に行ったら必ず遭遇する状況で、慌てず対処できるようなるレッスンです。

【無料サービス③】スマホゲームをプレゼント

ドラマで習ったフレーズを記憶に定着させる、オリジナルゲームのサンプルです。

【無料サービス④】お問い合わせ専用マニュアル

海外のショッピングサイト、サービスサイトに問い合わせるときに使えるものです。

満足度がすごい!

この4つのサービスの何がすごいのかというと、無料サービスで十分と考えてi-smile(アイスマイル)を買う人なんかいないのでは…?と思ってしまうくらい満足できるんです。自分だけの紹介文を覚えたら、そのままネイティブとの初対面はもう問題なくなります。海外旅行のレッスンを受けただけでも、旅先での満足度は明らかに変わります。それくらいなんです。

無料版を軽く越えた有料版

もちろん、ここで満足するのもいいと思います。でも私は、「だとしたら、i-smile(アイスマイル)の有料版は期待していいんじゃないか…?」と考えていました。こんな感じで受ける前からハードルを上げまくっていたんですが、i-smile(アイスマイル)は難なく越えてきましたね。だから今、英語が話せるようになり、そしてこの記事でi-smile(アイスマイル)をご紹介をしているんだと感じています。

まとめ

まとめ

これまでいろんな教材を受けてきましたが、こんなに次から次へと「話せる理由」が見つかるのも珍しいですね。それはi-smile(アイスマイル)のメソッドやサービスが、どれも英会話に必要なものだと考えられて用意されているからだと思います。i-smile(アイスマイル)の受講を終えて、英会話を楽しんでいる人はどんどん増えていますよ。今こそ、そちら側に行く一歩を踏み出してください!

i-smile(アイスマイル)のイメージ画像
i-smile(アイスマイル)の公式サイトへ トップページを見る